管理体制の一時変更につきまして。

プロップにしのみや

ご利用者さま・保護者の皆さま

 関係諸機関の皆さま     

平素はプロップにしのみやをご利用頂き誠にありがとうございます。

既にご存知の方もおられると思いますが、当社が運営するプロップにしのみやの管理者・児童発達支援管理責任者である熊倉真二が、7月4日より検査及び病気加療のため、一時休職させて頂いております。

本日その概要が分かり、引き続き8月中旬頃までの加療が必要になりました。

ご利用頂く皆さまには色々とご不便ご心配をおかけ致しますが、スタッフ全員でしっかりと運営して参りますので、引き続きのご利用をお願い申し上げます。

 

なお一時的ではありますが、当社総務部長(児童発達支援管理責任者)谷口拓也が責任者として、諸般に対応させて頂きます。

皆さまにおかれましては、ご不安なくこれまで通りのご利用環境を、ご提供出来るように致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

熊倉の病状について詳細はお知らせできませんが、今回きちんと治療に専念し、

軽快退院致しました際には、これまで通り、ご利用者皆さまに喜んで頂けるよう努めますので、この度のことどうかご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

暑さ厳しき折柄、皆さまもどうかご自愛下さいますようお願い致します。

平成28年7月15日

株式会社プロップサービス

代表取締役 竹中 宏晃

 

平成28年7月15日お知らせ